「健康な子ども」「豊かな心を持った子ども」「よく遊べる子ども」
 
 
私たちは子どもたちの最善の利益を追求します
健康な子ども
豊かな心を持った子ども
よく遊べる子ども
目の前は線路は子どもたちの大好きな場所
 
その子らしさを発揮し、心ゆたかに育つように保育しています。
私たちは地域の子育てを応援しています。
子育ての拠点となり地域に愛される施設を目指しています。

HOME

新着情報とお知らせ

「おにはそと!ふくはうち!」
2018-02-02
今日は待ちに待った(?)節分。
 
朝から子どもたちの様子はそわそわ落ち着かない様子。
遊びもなにも手につかず…鬼の登場を今か今かと待ち構えていました。
(バリケードを作ったり、部屋の隅にかたまっていたり…大人から見るととっても微笑ましい光景でした。)
 
鬼が来る前は「やっつける!」「守ってあげるから!」と張り切っていた男の子たちも、「もうお家に帰りたい…」「どうやってやっつけるの~…」と部屋の隅に隠れていた女の子たちも、いざ鬼が登場すると
 
「きゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」
 
と悲鳴をあげて逃げまどい、必死に豆を投げつけていました。
 
幼児組さんになると、鬼をやっつける手立てがいくつも上がり、
 
「豆を投げる!」
「イワシの頭を置いておく!」
「ひいらぎのはっぱを飾る!」
「納豆もいいんだって!!」
 
と鬼を退治する作戦会議もしました。
 
また、自分の中のいなくなってほしい鬼の話も盛り上がり、
 
「おこりんぼうの鬼かな」
「すぐ泣く鬼…」
「うるさい鬼ー!」
 
と自分の退治する鬼も決まったようです。
 
明日が本番の節分。
お家でも沢山お話をして、心の鬼を退治してくださいね!